ニュース

【”やればできる”は幻想❗❓】子供の学力の約半分は〇〇で決まるという真実


遺伝(いでん、英: heredity)は、生殖によって、親から子へと形質が伝わるという現象のことであり、生物の基本的な性質の一つである。素朴な意味では、親子に似通った点があれば、「遺伝によるものだ」、という言い方をする。しかし、生命現象としての遺伝は、後天的な母子感染による疾患や、非物質的情報伝達(
7キロバイト (1,108 語) - 2021年7月4日 (日) 05:45


どちらかというと育つ環境だろ

1 ボラえもん ★ :2021/08/22(日) 23:23:01.73

《いくつになっても夢を持とう》、《あなたの夢は何ですか?》。
や雑誌で、小の教室で……私たちは至るところでこうした文言を繰り返し目にしてきた。
しかし現実には、すべての人間が夢を叶えることが出来ないことを、我々は暗黙の内に理解している。
多くの人が生きづらさと不安を感じざるを得ない──
そんなを作家の橘玲さんは最新刊『無理ゲー社会』で攻略困難なにたとえて解き明かしている。橘さんはこう語る。

では子供のときから『あなたの夢を決めなさい』『夢に向かってしなさい』と言われ続けますよね。
でもそれは同時に、『夢を実現できなかったら、あなたはの敗者です』という通告にもなってしまう」(橘さん)

そのうえが発達した現代社会は、夢のレベルも青天井だ。

「SNSの普及で誰でも『リア充アピール』に夢中になるだけでなく、レディー・ガガやビヨンセなど、世界のセレブが直接ファンに語りかけるようになりました。
しかし、スターはきわめて希少な存在だから価値があるのであって同じ立場になれる可能性は限りなくゼロに近い。

加えて知識社会とは、知能やが大きな優位性を持つ『知能格差社会』。
その結果、夢を叶えて自己実現できるのはほんの一握りの『上級国民』に限られてしまうのです」(橘さん)

たとえ叶えるのが困難だったとしても、少しでも夢に近づくべく努力することはできるはずだ。
だが、知能やの約半分は遺伝で決まるという残酷な現実がある。

「子供への遺伝を論じることは長らくタブーでしたが、いまでは知能や学力に遺伝が大きく影響することは行動遺伝学の定説です。
しかもこれまで後天的に身につくとされてきた『努力できるかどうか』や『集中力』、『やる気』も最新の知見では半分程度は遺伝が影響している。

幼児期の虐待や育児放棄は子供の人生に深刻な負の影響を与えますが、
その一方で、極端に恵まれた家庭環境(子育て)が子供の成長にほとんど影響を及ぼさないこともわかってきました。
現代社会のごくふつうの子育ては、人類史的にあり得ないほど素晴らしいのです。
『学力はによって無限に伸ばすことができる』というのはたんなる神話にすぎません」(橘さん)

行動遺伝学の第一人者で慶應義教授の安藤寿康さんも言葉を重ねる。

「あらゆる能力や心理的な個人差は、遺伝と環境の両方が影響しています。
遺伝的要因と環境的要因を長方形に見立てて、縦の長さが遺伝、横の長さを環境とすると、縦と横を掛けることで面積が求められます。

仮に遺伝が同一でも環境によって面積が変わり、環境が同じでも遺伝によって面積が変わる。
この面積の差が一人ひとりの能力差であり、よい遺伝を受け継ぐ子供ほど個人の能力が高くなると期待できます。

ただし子供は父親からも母親からも遺伝子を受け継ぎますが、一卵性双生児以外はきょうだいでも、親から受け継ぐ遺伝子の組み合わせは違います。
どの遺伝子をどう受け継ぐかは、まるでくじ引きのようなもの。コントロールなどできないのです」

なんとも「残酷な真実」だ。しかしその一方で、事実を突きつけられたことで「救われた」とため息をつく母親たちもいる。

「仮に子供の知能や性格が家庭環境で決まるとしたら、その責任はすべて親が負うことになります。
こうして子供がや不登校になると『子育てに失敗したからだ』と親が責められることになる。

私が著書で子供の人格形成に遺伝がかなり大きく影響しているという研究を紹介したら、『救われました』という親からの感想がたくさん届きました。
遺伝の影響を一切認めない『環境決定論』はものすごく残酷なのです」(橘さん)
https://news.yahoo.co.jp/articles/cb04b0e4c68ceb7f640c9f0421794ad50bb011ac?page=1

★1が立った時間:2021/08/22(日) 16:06:15.64
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1629636534/





37 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:30:36.23

>>1
ポストセブンさん、遺伝が何か分かってないでしょう?


61 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:35:09.20

>>1
やっぱ環境も大きいよなぁ

>あらゆる能力や心理的な個人差は、
遺伝と環境の両方が影響しています。


73 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:37:04.56

>>61
遺伝とされているものが本当に遺伝なのか、親という環境なのか、
厳密に分けるなんてできないだろう○ね。


2 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:23:41.47

がんばらない奴は死○
まずは受給者から


17 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:26:15.33

>>2
生活保護だって受給するのに努力してるんだが?


3 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:24:11.80

嫌韓ネト○ヨという遺伝的障害


62 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:35:42.51

>>3
それを言い出すと
反日種族主義の国を優生学で語ることになる


7 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:25:02.81

>>986
共通言語の割に中学になるまで国内で使う機会がない


14 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:25:53.47

>>7
最近はも習うんじゃ


30 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:28:46.87

>>14
最近の話なんかされても知らんわ
遅すぎるんだわ
なんか相当昔から小学校から英語やってるだろ
そりゃ差をつけられて当たり前だろ
自分は小学校までのテストの点数は学校の授業と宿題以外何もやらなくても満点だったけど
中学で初めて英語に触れてから
英語の点数は全然ダメダメだった
英語の点数よかったクラスメイトは小学校の頃から塾で英語やってたと言っていて卑怯だと思ったわ


42 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:31:12.42

>>30
単にお前が努力不足なだけじゃん
他の教科が勉強しないでできたからって舐めてんじゃねえよ


52 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:33:13.62

>>42
努力不足とか言われてもノートにびっしりと英単語書きまくって努力したよ
それでももう頭に入らないんだわ
英語を言語と認識してないんだと思う
私は絶対音感があるんだけどこれで第二言語の枠がもう埋まってると思うわ
あなた今から努力して絶対音感身につく?


65 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:35:53.67

>>52
語学はですね
適当に聞いてるだけで数カ国語マスターする奴います


75 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:37:46.44

>>65
語学こそ環境だよ。
に生まれたらバ○でも数ヶ国語喋れるようになるわけだし。


70 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:36:47.82

>>52
努力の仕方が間違ってるんだろうな
中学で習う英語なんてク○ほど簡単だろ
数学やできるなら理解するためのメソッドは同じやで


94 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:40:42.25

>>70
数学や理科は単純暗記じゃないから頭に入る
あと生物とか単純暗記っぽい内容でも日本語だから頭に入る
英語はまず言語と認識できてない


81 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:38:53.40

>>52
絶対音感持ち娘がいるけどあなた絶対音感持ちじゃない
百人一首カルタできる?


96 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:40:47.36

>>81
逆に、絶対音感かわからんけど音楽的な能力高けりゃ英語も会話には行かせるはずなんだよな
高卒タクドラが4年くらいで英会話マスターした話があったけどあの人も音楽好き(洋楽)


87 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:39:37.33

>>52
ノートにびっしり書きまくって何も考えず書き写してるのって
典型的なやった気になってる学習法だと思うが
やらないよりはマシなんだろうな


56 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:34:18.63

>>42
まあ昔はそういう人も多いよ。
俺も小5小6と施設で育ったから「英語って何?」状態だったw
他にも部活もそうだったな。
結局落ちこぼれたけど、数学や現国、社会はそこそこできたから努力不足なんだけれど。


8 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:25:06.48

>>993
>>>986
>他の能力がある人の才能が埋もれる

じゃあ数学も国語も要らんやんwww


12 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:25:29.92

頭のいい奴との出来る奴は別だけどな。


16 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:26:04.39

>>12
そういう奴らはやらなくてもできる


13 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:25:49.25

できないも何も若い時に頑張らないとダメでしょ
そこで多くの人は一生決まるんだから
年取ると何かのセミプロレベルになってもプロにはなれないよ


95 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:40:46.25

>>13
学力で将来を決めるのは不公平だって話やぞ
学力で将来を決めた結果才能無いのが偉くなって才能ある人から結果を搾取し続けたのが今の日本や


18 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:26:19.14

大して変わらないと本気で言う人がいるんだよね
旧帝大に入ってから言うべき


45 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:31:55.23

>>18
まあ法学部にふっつーに入って現役で何年生で受かったのか、ランクはどれなのかを(判事クラスか検事クラスかクラスか)マウントした話聞いてめちゃくちゃ笑いました
あなたはどのクラスです?


21 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:26:27.90

これ遺伝もあると思うけど母親(幼少期の育児担当者)の知性とも関係ある気がする


48 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:32:31.98

>>21
それね。親の会話から言葉を習得するから、親の語彙の多いか少ないかは大きく響くと思う。
特に抽象語。親が専門的分野で議論するような家庭は自然に身につくのよ。


66 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:36:05.74

>>48
後、親の探究心が強いと子供も探究心が強くなると思う
親が化石、恐竜、神話、図鑑、歴史系好きだから
親が図書館によくいくからそれについていく頻度も多いから
図書館で本を読むのが好きなのはある

親の遺伝子ってよりも親の言動が大きいと思う


23 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:26:34.95

>>1000
嘘つき
絶対に小学校から高校まで「教科書だけ」で東大受かったなんてありえない
絶対ほかに、授業や宿題(ワーク、集、参考書、資料集)も使ってるでしょ
本当に不登校で教科書だけで受かったの?
高認受けたの?


33 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:29:38.60

>>23
1000見てきたけど、同級生でいた、と言うのがもう意味不明
同級生が教科書だけで勉強したなんて他人が正確に判断できるわけないw
まさかの他人が教科書だけで勉強して東大受かった!を鵜呑みだろ


24 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:26:38.63

だから不登校ゆたぼんを批判してる奴は間違ってるんだよ
あの中卒ド底辺のク○親から生まれた時点で学校なんて行ってもムダ
学校来ても周りになだけなんだからむしろ偉いだろ


41 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:31:00.83

>>24
まあそもそも学校に行く意味はと考えるとまじめに笑えないものがある。
公立の場合だけれど、勉強は個人的に努力するか塾にでもいったほうがはるかに伸びる。
体育、音楽、図工(美術)も個人や習い事でカバーしたほうが伸びる。
道徳や人間性をから学ぶ機会はまずといってよいレベルでないだろう。
あとは人間関係くらいなもので、これもマイナスになる人も多いけれど、
マイナスはマイナスで学びようもあるから否定もできない。


38 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:30:50.86

うちは両親が高卒だけど子供はみんな大卒だな
祖父母は父方はの農家の血筋だからもあって
母方は共に親が早くに○んだこともあって
みな尋常小学校卒だからどんだけ?って話でもある


69 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:36:25.21

>>38
時代を考えなさい
ヒント Fランクw


49 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:32:35.30

感覚的には半分遺伝ではなく環境7割、遺伝3割くらいと見る教育学者が多いかな?
例えば世田谷や目黒区などの西側の健全な住宅街に生まれたら者階級ですら
真面目なら東大入れる確率はかなり上がりそうでしょう。
地方在住の場合は進学高校に入って国立上位入れるくらいの学力が付く場合もあるが
ほとんどは高卒で上は、下はブルーワーカー。


54 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:34:03.06

>>49
まぁク○○鹿でも環境あったらくらいまでは届くだろな


55 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:34:04.49

まあ別に東大合格者3000人の中でも100人しか合格できない理3を狙うわけじゃなし
そこらの中堅国公立、私立大に合格するだけならカリキュラム戦略と本人の実行力でどうにでもなる


64 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:35:52.96

>>55
ベースの知能が低いと東大云々の以前で中学や高校受験でコケるぞ


68 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:36:12.64

そもそも遺伝が原因だと分るのであれば、他の生き方もできるから良いが
この手の記事は遺伝子研究勧めて、かつそれを人生の指針としろと言ってるわけでもないんだよな

何の意味があるの?


77 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:38:13.51

>>68
そもそも、人生になんの意味があるの?


91 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:40:24.18

>>77
ないだろ
日本なんて特に価値観や生き方が画一化されててつまらないし
男女のとか最たるもの
この不条理をぶち壊すには今が黎明期のする事
はデジタルゴールドだ
を中心として国や機関投資家が買い漁っている


71 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:36:49.52

・イケメン→遺伝
→遺伝
ハ○→遺伝
病気→遺伝
→本人の努力
のわけない。


79 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:38:45.07

>>71
だよね


100 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 23:41:15.70

やればできるは家庭を騙して金を搾取するための方便だったのか
親は必○に子供を塾に通わせたものだ意味ないのに




この記事の関連記事はこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT ME
まーちゃん
お越し頂きありがとうございます! 当サイト「会社員の僕が使う話題まとめ」管理人の「まーちゃん」と申します 6月14日生まれのふたご座です 普段は会社員としてほそぼそとブログで自分の使う話題をまとめていこうと思っていたのですが存外パソコンを触るのが好きらしくページのデザインなどいろいろといじるのにハマってしまいました笑 話題探しに困ったらよかったら覗いてみてください! 管理人ほしい物リスト公開中! 相互リンク募集中です! ご連絡はこちらへ
■こちらもどうですか?■
%d bloggers like this: